2014年7月29日火曜日

夏休み特別企画 教室見学会のご案内

こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。
連日、暑いなかを教室に通ってくださる方々をお迎えして、非常に嬉しいとともに、期待に応えなければと、気の引き締まる思いの毎日です。


さて、TASUC豊橋は個別相談会を随時受け付けていますが、いらっしゃった方の中で、
「個別相談って名前が、なんだか緊張ちゃって。勇気を出して連絡しました〜」
というお母さん方のお声をいただきました。

「個別に話を聞いてほしい」という方もいらっしゃれば、
「ちょっとハードルが高いな」と思う方もいらっしゃるようです。



そこで、“TASUC豊橋 説明会&教室見学会”を企画しました。
日程は、第一回が8月9日、第二回が8月12日。
午前10時から11時30分までを予定しています。
保護者の方限定で、定員は10名です。

教室概要の説明と、療育プログラムのご紹介・教室見学を行います。

ぜひ、みなさまお誘い合わせの上、お気軽にお越し下さい。
スタッフ一同お待ちしております!


なお、お子様と一緒に教室を見たいという方は、お問い合わせください。


お問い合わせ・お申し込み)
TASUC豊橋
toyohashi@tasuc.com
0532-43-6535


<ずっと一緒だよ!TASUC豊橋スタッフ一同>

2014年7月26日土曜日

たすくと三種の神器

こんにちは、TASUC豊橋の神崎かおりです。
先週末、豊橋ではお祭りがありました。
私はこちらに引っ越してきたばかりで初めてのお祭りだったのですが、教室のすぐ近くから打ち上げ花火を見ることができました。
いよいよ夏本番!という感じですね。


さて、今日はTASUC豊橋での療育のワンシーンをご紹介します。
私たちは、発達障がいを持つ方々が生活を送る、あるいは学習に取り組むためには、必要不可欠なエチケットがあると考えています。
それは、「三種の神器」と呼んでいる「1.コミュニケーション」「2.スケジュール」「3.タスクオーガナイゼーション」です。



先日のブログにもあがりました、こちらの写真。
写真の机上にさりげなく置かれているスケジュール帳とお話ブックは、三種の神器の代表的なツールです。
療育の時も、運動の時も、お出かけの時も、たすくでは三種の神器の視点を欠かしません。
そして本人の背丈にあった椅子と机は、学習の基本です。
左手を添えて、良い姿勢で取り組んでいますね!
本人にあったツールを揃え、環境を整えるよう配慮することはもちろん、それらを使いこなし、主体的に活動できるような力を伸ばしていくことが、私たちの療育に求められています。


 というわけで、こちらは、来る日も来る日も教材と教具づくりに没頭する鳥居先生。


今日は、カードをつまむ手技の難しい幼児さんのために、お茶カードの「厚カードバージョン」「超厚カードバージョン」「ちょっと浮いている超厚カードバージョン」を作成中です。


どれがヒットするか、次の療育が楽しみです。

**********
TASUC豊橋では、夏休み中も個別相談を承っております。
お子さんとご一緒に、たすくの教材でお勉強体験もしていただけます。
ご希望の方は、TASUC豊橋まで、メールかお電話でお申し込みください。
枠に限りがございますので、ご興味のある方はぜひ、ご連絡はお早めにお願いいたします!

メール)toyohashi@tasuc.com
電話)0532-43-6535(療育対応中は、電話に出られないことがあります)

<すっと一緒だよ!TASUC豊橋>

2014年7月25日金曜日

いよいよ療育が始まりました!

こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。
ここ数日、日中も蒸し暑く,熱帯夜が続いています。体温調節が苦手なお子さんも多いので,水分補給など、熱中症対策をしていきましょう。
学校はすでに夏休みに入り、みんなはプールに通ったり、家で宿題をしたりし始めている頃だと思います。


夏本番を迎えた今週より、いよいよ療育が始まりました。
スタートは個人別の課題学習から。
スケジュール帳、おはなしブック、パズル、スケッチブック(書字やはさみなどの教材)など、お子さんそれぞれに合わせてプログラム、教材を用意して取り組んでいきます。



教室にお子さんとご家族が通い始めると、いよいよTASUC豊橋が本格的にスタートしたぞ!という気持ちになりますね。ご家族と恊働しながら、取り組んでいく、教室を作っていく日々のスタートです!

<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>

2014年7月22日火曜日

7月19日 TASUC豊橋開設記念講演会「たすくの療育」を行いました

こんにちは。TASUC豊橋の鳥居麻生です。

 7月19日(土)に「たすくの療育〜子どもの心を支える個人別の課題学習と身体作り〜」というテーマで講演会を行いました。たすくグループ代表の齊藤より、個人別の課題学習や身体づくり、社会性を伸ばすための指導についてお話をさせていただきました。参加していただいた皆様、ありがとうございました.具体的なエピソードも多く盛り込まれ、うなづく様子が多く見られました。








 講演の後は希望者を募り、教室見学を行いました。不安定な天候にも関わらず多くの方が参加してくださいました。教室では、教室長の篠原より、教室や教材、療育のプログラムについての説明をさせていただきました。ご家族や地域の支援者の方々に教室のことを知っていただく、とてもいい機会となりました。

個別の療育相談、入会相談につきましては、電話・メールでの問い合わせを随時承っております。ぜひ一度、お子さんとご一緒に教室にお越し下さい!!教室見学についてもお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同お待ちしております。










2014年7月16日水曜日

教材マスターの集いMAX2014〈夏〉

こんにちは。TASUC豊橋の鳥居麻生です。

7月13日(日)は、横浜市東戸塚でたすく株式会社主催の教材マスターの集いMAX2014〈夏〉が行われました。
TASUC豊橋からは、鳥居と神崎で参加してきました!

今回のテーマは「家庭療育を支え、関係性の基礎を育む」。
午前中は、言語聴覚士の菅野由利子先生を講師にお迎えし、「コミュニケーションの基礎と言語機能」についてご講演いただきました。

午後は4名のお母さんによる実践報告です。
「幼児・小学校低学年の家庭療育の実際」をテーマに家庭での取組やこれまでの家族のヒストリーを発表していただきました。
たすくでの療育をスタートする前のお話や、療育を始めてからの変遷、お母様の気持ちの移り変わりなど、赤裸々に語られる発表に、胸が熱くなりました。

弊社代表によるコメントは、以下のURLからご覧いただけます。
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=32206

また詳細が公表されましたら、こちらのブログでご案内します。
個人的には、研修後に同期の仲間や先輩たちと食事をしながら、日頃の思いを語り合えたことも、とても良い時間になりました。
豊橋でも、一日も早くこんな会が開催できることを祈りつつ、頑張っていこうと思います!

<すっと一緒だよ!TASUC豊橋>

2014年7月10日木曜日

個別相談会のお知らせです

みなさん、こんばんは

TASUC豊橋より、個別相談会のご案内です。

以下の日程で、入会に関する個別相談を承ります。
学校生活や家庭生活のことなどお子さんのことで相談したいことがある方、TASUCについて知りたい方、入会を具体的に検討されている方など、どなたでもお申し込みいただけます。私たちTASUC豊橋スタッフ一同、少しでも、ご家族の力になりたい、と考えています。どうぞ、お気軽にお申し込み、お問い合わせください。なお、参加費は無料になります。個性豊かなお子さんたちとの出会いを楽しみにしています!


<予約状況 7月23日 12:00現在>
7月26日(土)14:00〜 ×
        15:00〜 ×
        16:00〜 ×
        17:00〜 ◯

8月2日(土) 16:00〜 ◯
        17:00〜 ×

8月9日(土) 16:00〜 ×
        17:00〜 ×

<◯:お受けできます。 ×:申し訳ありませんが、予約が入っているためお受けできません。>

上記以外の日程が決まりましたら、随時お知らせさせていただきますし、平日など別日程をご希望の場合は、TASUC豊橋まで、お気軽にお問い合わせください。



◇当日について
お子さんと一緒に教室にお越し下さい。ご両親での参加も大歓迎です。(保護者の方のみという場合は一度お問い合わせください。)一緒に遊んだり,勉強をしたり,運動をしたりしながら、お子様の様子を拝見させていただきます。時間は45分程度を予定しています。



◇お問い合わせ、申込先
メール:toyohashi@tasuc.com
電話:080-4325-4666(担当:かんざき)

お申し込みの際は、
 ①お名前(ふりがな)
 ②ご住所
 ③連絡先の電話番号、メールアドレス
 ④お子様のお名前(ふりがな)
 ⑤お子様の所属先、学年(年齢)、性別
をお知らせください。

申し込み後に担当より,ご連絡させていただきます。

2014年7月8日火曜日

TASUC豊橋オープン記念講演会のお知らせ!

みなさん
こんばんは

TASUC豊橋 篠原より、TASUC豊橋開設を記念して、保護者の方向けの講演会を企画しましたので、そのお知らせです。


発達に遅れのあるお子さんの学びを支えるのは、机上での学習だけではありません。
もちろん、机上学習も重要ですが、しっかりとした身体を育てることもまた、社会性を育てる上で非常に重要です。
当日は、お子さん一人一人を伸ばすために、「個人別の課題学習」と「身体づくり」という2つのアプローチがなぜ重要なのか?というお話を、たすくのポリシーとともにお伝えします。多くの皆様のご参加をお待ちしています。ぜひ、一緒に学びましょう!



「たすくの療育 〜子どもの心を支える個人別の課題学習と身体づくり〜」

☆日時:平成26年7月19日(土) 10:00〜12:00(開場 9:45)

☆対象:発達が心配なお子さんをお持ちの保護者の方および支援者の方

☆講師:渡邊 倫(たすく株式会社 取締役 統括ディレクター)

☆内容:講義 個人別の課題学習と身体づくりの重要性について
     実技 指導のポイント

☆会場:豊橋商工会議所 401会議室(豊橋市花田町字石塚42−1)
       JR・名鉄豊橋駅東口より徒歩約5分

☆参加費:1500円

☆定員:40名(申し訳ありませんが、定員になり次第、締め切らせていただきます。)

☆お申し込み方法:下記の連絡先まで、メールもしくはお電話にてお申し込みください。
   ①お名前(ふりがな)
   ②ご住所
   ③お電話番号
   ④ご所属(保護者・学校・事業所等)
   ⑤(保護者の場合)お子様の所属先・年齢

☆連絡先:TASUC豊橋
      メール toyohashi@tasuc.com
      電話  080-4325-4666(担当:かんざき)


2014年7月5日土曜日

たすくのメソッドについて深く学べる研修会! マテリアルライセンス研修のご案内

みなさん
こんばんは

TASUC豊橋 篠原より、弊社主催の研修会のお知らせです。

7月26日〜27日の2日間、「ライセンス取得講座<J☆sKepマテリアル>」が、鎌倉を会場に開催されます。たすくのメソッドについて、深く学ぶことができる講座となっております。ぜひ、ご参加ください!

一人一人に応じたプログラムを作成するためには、子どもたちの障がいを確実に捉え、指導内容を厳選することが必要です。たすくアセスメントは、ダイナミックアセスメントを参考に、「今の力から出発し、豊かな生活に向かうためのスモールステップを明らかにする」ために開発を進めているものです。
オリジナルの教材を用いて、日々の生活(家庭での療育や、学校での授業等)に役立つ療育内容や支援技術を、たすくアセスメントでは明らかにすることができます。


<ライセンス取得講座 J☆sKepマテリアル>
主にマテリアル(教材等)療育メソッドをトレーニング形式で修得する研修講座です。
この専門家のための特別トレーニングは、たすくの志に同感してくれている方々に対して、たすく専門家(スペシャリスト)会員のリーダーになっていただけるよう、現時点での実践研究成果を伝承することを目的としています。
マテリアル・ライセンス修了者は、たすくのスタッフとして個人別の課題学習の実施はもちろん、講演会のスタッフに加わることができ、お住まいの地域で、一貫性と継続性のある支援のための様々な取り組みに「たすく」の協力を得ることもできます。


☆日程:平成26年7月26日(土)〜27日(日)
☆場所:鎌倉会場(詳細調整中)
☆参加費:24000円
☆お申し込みについて

 メールの場合は school@tasuc.com まで
  件名「7月26日、27日ライセンス取得講座マテリアル 申し込み」
  本文 ①申し込み研修名
      ②お名前
      ③ご住所
      ④電話番号
      ⑤メールアドレス
      ⑥勤務先
      ⑦お仕事の内容(次から選択)
        □保護者 □学校(教員) □療育関係(就学前) □福祉関係(成人以降)
        □医療関係 □学生


 お電話、FAXの場合は 0467-23-2156 まで



詳しくは、たすくホームページ研修会案内をご覧ください。
http://tasuc.com/professional/training/training2014.html

身体づくりに関する研修会のご案内 8月10日(日)教材マスターの集い名古屋

みなさん
こんばんは

TASUC豊橋より、研修会のお知らせです。
先日もお知らせをさせていただきましたが、弊社主催の研修会「教材マスターの集い」の2回目が、8月10日(日)に開催されます。


みなさんの周りには、手先が不器用だなぁ、身体の動かし方がぎこちないなぁ、と感じるお子さんはいらっしゃいませんか?


今回のテーマは「たすくメソッドと身体づくり」
療育の3本柱の一つである身体づくりについて、理論と実践について学びます。
理論では、身体全体のバランスを整えるための感覚(前庭覚、固有覚、触覚)に関する理論を学びます。実践では、弊社が学校コンサルテーションで使用しているアセスメント教材をとおして実技研修をします。

家庭や学校などですぐに取り組める具体的な内容について学ぶことができます。
多くの方のご参加をお待ちしています!


詳しくは、たすくホームページをご覧ください。
http://tasuc.com/professional/training/training2014.html





<教材マスターの集い(名古屋)2回目>
☆日時:平成26年8月10日(日) 10:30~15:30

☆会場:名駅南VIPセミナールーム(名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 オリファビル3階)

☆定員:40名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

☆受講料:12000円(各種割引あり)

☆お申し込みについて
 メールの場合は school@tasuc.com まで
  件名「8月10日名古屋会場申し込み」
  本文 ①申し込み研修名
      ②お名前
      ③ご住所
      ④電話番号
      ⑤メールアドレス
      ⑥勤務先
      ⑦お仕事の内容(次から選択)
        □保護者 □学校(教員) □療育関係(就学前) □福祉関係(成人以降)
        □医療関係 □学生
      ⑧(教材マスターの集いの場合)割引の対象であれば記入


 お電話、FAXの場合は 042-505-9940 まで

2014年7月2日水曜日

7月1日 TASUC豊橋が開所しました!

こんにちは。TASUC豊橋の鳥居麻生です。
昨日7月1日に、多くの方々にご支援をいただき、開所の日を迎えることができました。
ささやかですが、お世話になった方々にお立ち寄りいただき、お祝いをしました。
正式に皆様へお披露目する内覧会を8月に計画しておりますので、改めてご案内させていただきます。

お花をいただきました。ありがとうございます。

篠原教室長よりご挨拶

たすくグループ齊藤代表よりご挨拶
メタ認知と社会性をテーマにたすくの療育の紹介

教室の誕生日とたすくのメンバーさんのお誕生日ケーキ

ケーキを囲んで歓談しました。


豊川特別支援学校の先生方と記念撮影

午前中から続々と届くお花や、お忙しい中来てくださる地域の方々に、教室への思いや期待を感じる一日となりました。
人とのつながり、地域とのつながりを大切にしている篠原教室長。
とても温かい会となりました。
参加していただいた皆様、お花を贈っていただいた皆様、お心遣いをありがとうございました。

地域に根ざし、〈ずっと一緒だよ!〉を実現する教室を、地域の皆さんと作り上げていきます!
どうぞ、よろしくお願いいたします。