2018年3月9日金曜日

洗顔がもっと上手くなるための取り組み 〜課題分析表を活用して

みなさん、こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。
花粉がたくさん飛び、辛い季節となりました・・・。


J☆sKeps™が伸び、平均点が3点を越えると、生活スキルが中心課題の1つとなります。
3点を越えるまでに、三種の神器の課題をとおして基礎を学び、
アカデミックや手を育てるの課題をとおして考えることを学びます。

生活スキルは、その都度考えたり、工夫したりすることが求められます。
机上学習で基礎をしっかりと学んでおく必要があります。

豊橋教室でも、生活スキルを中心課題にし、家庭で取り組んでいるお子さんがいます。
取り組むときには、例えば、写真のように課題分析表を、
ご家族(場合によっては本人も交えて)一緒に作成し、
手順や困りそうなところなどを確認します。


流れができたら、家庭で実践!
自立、言語、視覚、身体のどのプロンプトを使ったか、チェックしていきます。
自立が続けば、クリア!

難しいときには、プロンプトの出し方や、道具などの環境の工夫、つまづいている部分へのアプローチの仕方を一緒に考えます。その場で直接教えることもあれば、事前に動きをシミュレーションしてもらうこともあります。手順を変えることもあります。

将来、自立した生活を送っていくためには、生活力を身につけることは大切です。
これからも、お子さんやご家族の方たちと一緒に取り組んでいきます。


<ずっと一緒だよ たすく豊橋>

2018年3月1日木曜日

平成30年度 早期発達支援事業説明会について

こんにちは

TASUC豊橋の篠原です。

TASUC豊橋教室では、発達が気になる未就学のお子さん向けの療育プログラムを平成30年度より開始いたします。今回、発達が気になるお子さんの保護者や支援者の方たち向けに説明会を開催いたします。たすくの教室にて普段どのような教材を使い、どのようなプログラムが行われているのかなどをスタッフが具体的に説明いたします。まだお席に余裕がありますので、ぜひご参加下さい!



  期日 平成3033日 (土)
  時間 14:30~15:30(完全予約制)
  会場 豊橋商工会議所507会議室



※定員30名となります。誠に勝手ながら定員になり次第予約を締め切らせていただきます。予めご了承ください。
※説明会へのお申し込みは、お電話・E-mailもしくは下記URLの予約専用フォームにて承っております。

電話 0532-43-6535 電話受付:(火~土  9:00~18:00)
E-mail : toyohashi@tasuc.com