2014年5月26日月曜日

5月24日講演会を開催しました!

こんにちは

TASUC豊橋より、講演会の報告をさせていただきます。


5月24日(土)に、豊橋市のこども未来館ここにこ、企画展示室を会場にして講演会を開催しました。お子さんを含む、71名の方に参加をしていただきました。

講演会の前半は、たすく代表の齊藤宇開による講演。
後半は、TASUC豊橋教室長の篠原による教材を使ったワークをおこないました。


講演では、今の日本の障がい者雇用や就労の現状、TASUCとは何か、豊かな生活のための視点、アセスメントの重要性などについてのお話がありました。最後に触れられたサリバン先生の言葉「simply go on」に全てが込められていました。


後半のワークでは、書字やはさみのワークを通して、たすくの療育の一端を、参加していただいた皆さんに感じていただけたのではないかと思います。小円を塗る、ハサミで切るなどの課題の中に、様々な学びの要素が含まれています。



多くの方にご参加いただき、充実した会となりました。スタッフ一同嬉しく思います。
そして、改めてこの地域でお子さんたちやご家族の皆様を支えていく存在となれるよう、日々精進していこうと思った1日でした。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿