2014年7月16日水曜日

教材マスターの集いMAX2014〈夏〉

こんにちは。TASUC豊橋の鳥居麻生です。

7月13日(日)は、横浜市東戸塚でたすく株式会社主催の教材マスターの集いMAX2014〈夏〉が行われました。
TASUC豊橋からは、鳥居と神崎で参加してきました!

今回のテーマは「家庭療育を支え、関係性の基礎を育む」。
午前中は、言語聴覚士の菅野由利子先生を講師にお迎えし、「コミュニケーションの基礎と言語機能」についてご講演いただきました。

午後は4名のお母さんによる実践報告です。
「幼児・小学校低学年の家庭療育の実際」をテーマに家庭での取組やこれまでの家族のヒストリーを発表していただきました。
たすくでの療育をスタートする前のお話や、療育を始めてからの変遷、お母様の気持ちの移り変わりなど、赤裸々に語られる発表に、胸が熱くなりました。

弊社代表によるコメントは、以下のURLからご覧いただけます。
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=32206

また詳細が公表されましたら、こちらのブログでご案内します。
個人的には、研修後に同期の仲間や先輩たちと食事をしながら、日頃の思いを語り合えたことも、とても良い時間になりました。
豊橋でも、一日も早くこんな会が開催できることを祈りつつ、頑張っていこうと思います!

<すっと一緒だよ!TASUC豊橋>

0 件のコメント:

コメントを投稿