2015年12月11日金曜日

継続は力なり

みなさん
こんばんは
TASUC豊橋の篠原です。

昨日、あるお子さんのアセスメントがありました。2回目のアセスメントです。
身体づくりが課題の1つであるお子さん。この1年間、ご家庭でこつこつと取り組んできてくださいました。

昨年は姿勢を保持することが難しく、体幹がグラグラとしてしまっていた運動では・・・・
<ボールでジャンプ>背筋を伸ばしてバランスボールに座り、上下にジャンプすることができるようになりました。
<おなかでボール>体幹をまっすぐにして、しっかりと身体を支えながら、動きを止めることができました。
<ボールのポーズ>昨年は反射が出て、大きく足が動いてしまっていましたが、昨年よりも反射の動きが小さくなっていました。身体の軸もぶれずにキープできていました。

お子さんの様子をじかに見ながら、できるようになったことをみんなで確認しました。そのときのうれしそうなお母さんの表情が思い出されます。
できるようになることは、お子さんにとっても、お母さんにとっても自信につながりますね。

「継続は力なり」
「Simply go on」

お子さんとお母さん、お父さんの日々の積み重ねを実感したアセスメントでした。
本当にすごい!
やったぞ、バンザーイ!


<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>

0 件のコメント:

コメントを投稿